Loop研究所

 

< カウンセリング >

♥ 直感、ひらめき、連想といった右脳を活性することで、思考ではなくクライアントの言動の奥に隠れてい

る本来の自分自身の感情、気持ちにいち早く気づき、問題解決や、自己成長の支援をしています。

♥ 基本的なこととして、クライアントの言語的表現と非言語的表現の鋭い洞察力で観ます。

教育カウンセラーでは、非言語的表現を言語的表現になるように、カウンセラーが気持ちを言葉で表現をし、クライアントの心にヒットした時の言葉を認知させ自己表現力を身につけさせていきます。

♥ 今、現在、起きている原因には全てにおいて因果関係があります。起きていることには

必ず意味があります。その意味に対してどのように向かって行くのか。「良くなりたい」「良くしたい」「らくになりたい」という強い気持ちが最も大切です。

♥ ストレスには、良性ストレスと悪性ストレスがあります。思い通りにならないこと、見通しがないことに対

して、精神的な症状を感じ、身体的な症状も感じます。また、行動症状が表れます。

心と身体は、連動しています。

♥ 物事の捉え方、考え方が、「どうして?」というところでLoop理論・気質を知ると明らかにクライアント

自身の気づきが深まります。

Loop理論は、認知行動療法です。

< ヒーリング >

♥ 私たちは、本当のリラクゼーションを得られた時に、本来持っている能力を最大限に発揮し、十分に

引き出すことが出来ます。それは、脳波がアルファー波の状態となり、潜在意識を刺激して、目覚めさせるからだと言われています。
Loop研究所では、このアルファー波の状態を自分自身で体感して頂き、その状態を自らコントロール出来るように導いていくものです。
私たちが、生まれたときから持っていた自分自身の自然治癒力、免疫力を最大限に高めます。回数を重ねるごとに、潜在意識での対感知がどんどん高まっていき、とても広い範囲、非常に高いレベルでのセルフコントロールが可能になります。

♥ まずはじめに、身体のバランス調整をします。(1)足の長さ、(2)足の重さ、(3)首の稼働、(4)肩の重さ

です。それから、仙骨から気を流していきます。施術方法は、全く痛みを伴わない方法です。 メンタルトレーニングと併せてすすめていきます。

< 胎教ヒーリング >

♥ 基本はヒーリングのセッションと同じです。

お母さんが、本当のリラクゼーションが得られたとき、胎内の赤ちゃんとコミュニケーションをはかります。 胎内の赤ちゃんに語りかけます。赤ちゃんの言葉、しぐさ、想いなど、お母さんだけが感じ取れる特別なものです。

次の様な効果が期待できます。

   1、夜鳴きがなくなる。
   2、昼の時間に起きていてくれるので刺激がしやすい。
   3、言葉をおぼえやすい。
   4、情緒が安定した子ができる。
   5、身体の発達が早い。
   6、子育てがしやすい
   7、比較的安産。
   8、明るく元気な子供に育つ